転職休暇、満喫中

新卒から6年間働いた会社を退職。転職する前に、やってみたいことを思いっきりやってみることにしました。大好きな南フランス・ニースで地元民のような暮らしをしたい!という夢を叶えたのち、デンマークでフォルケホイスコーレ留学をします。社会人留学に関する情報や生の留学体験記をお届けします。

高福祉社会デンマークを支える政治と民主主義

デンマークといえば、どんなイメージをお持ちでしょうか?

日本にいる時に「デンマーク」で伝わってくる情報といえば、教育費無料!医療費無料!世界一幸せ!というキラキラしたイメージばかりが先行していました。

 

それも事実ですが、そんな高福祉の裏側には高い納税の義務。

そして、さらにその裏側には「政治への高い信頼」「市民の積極的な政治参加」が不可欠、とデンマークに滞在してみて気が付きました。

 

それに関連して、フォルケホイスコーレの授業でSocialdemokraterne(デンマーク社会民主党)のDan Jørgensen氏にお話を聞く機会があったので、それも合わせてレポートを書きます。

続きを読む

【デンマーク・FRILAND発】生きたい場所を創る人たち(後編)

Nordfynsフォルケホイスコーレの修学旅行で見学したクリスチャニアに続き、独自のコミュニティを形成しているFRILAND(フリランド)という場所も訪問しました。

そこでの暮らしのレポートを書きます。

 

「生きたい場所を創る人たち」の後編としたいと思います。

続きを読む

【デンマーク・クリスチャニア発】生きたい場所を創る人たち(前編)

デンマークのコペンハーゲン中心部にある「クリスチャニア(christiania)」という場所をご存知でしょうか。

フォルケホイスコーレでの修学旅行で見学してきたので、写真を交えてご紹介します。

※クリスチャニア内には、「写真禁止」エリアが存在します。本記事に掲載している写真は有償のガイドさんに確認をした上で撮影したものです。ご自身で行かれる場合は、充分に注意を払ってください。

続きを読む

働き方改革はツールでは解決しない?デンマーク流マインドセット

「快適な働き方ってなんだろう」

働き方というテーマは大学の時から興味があり、卒業論文でもこのテーマを扱いました。

 

これを追求したくて、お客様により効率的な働き方ができるようなITソリューションを提案できる企業に就職。

しかし、経験を積むうちに「確かに、ITは働き方を効率的にするけど、『働き方改革』にまでは至らないなぁ…」と思うようになりました。

 

デンマーク人の働き方を見ていて、『働き方』を快適にするのは、マインドセットや文化の問題であると思ったので、そのことについて書きます。 

続きを読む

リバウンドは?『月曜断食』の効果〜その後の話〜

 お正月明けで、『月曜断食』関連の記事にたくさんアクセスいただいています。

(お正月はどうしても食べ過ぎて太りますよね!)

 

『月曜断食』で7キロ減量してから、5ヶ月。

せっかくなので、その後の経過を記録しておきます。

f:id:togachi:20190110060522j:plain

続きを読む

【2ヶ月7.0キロ減】『月曜断食』はじめましたinフランス(2ヶ月目記録)

 6年間のサラリーマン生活で12キロ太り(笑)

「転職休暇」を利用して『月曜断食』に取り組みました。

 

2018年6〜7月にかけて行っていたのでだいぶ時間は空いてしまったのですが、

2ヶ月目の記録も残しておこうと思います。

f:id:togachi:20190106211218j:plain

続きを読む

デンマークで体験した「ヒュッゲ」から日本版ヒュッゲを考える

デンマークといえば「ヒュッゲ」という言葉をセットで聞くことも多いと思います。

 

デンマークでのフォルケホイスコーレへの社会人留学中に体験したヒュッゲを振り返ってみたいと思います!

 

続きを読む